2018年5月6日日曜日

GWの吉祥寺ブラブラ酒呑み3人紀行(^^)w

晴天のGWだから、人気スポットの井ノ頭公園も人集り。
エスニック通りもお祭りの縁日のよう・・
その中でも一際目立っていたのが、昼呑み「いせや」
焼き鳥のテイクアウトでした。1本80円とリーズナブルな
お値段でその場で焼きたてを紙袋に入れてくれます。


折角なので・・ひなどり、ハツ、シロをテイクアウトして、
ついでにお向かいのビアレストランでヴァイツェンも買って・・



公園の木陰でプチ宴会(~~)b これぞ休日感満載です。
気分良くなったら、公園散歩してから、動物園でリスと
戯れに行こう!!なんか癒やされるぞー井の頭公園。。


公園の池には、白鳥の異常繁殖が見られたり・・


隔離されたエリアで、リスと身近で触れ合えるリス舎の中では・・


四方八方をリスが飛び回り、足元ではお食事中だったり・・


動物園を所狭しと散策していたら、気付けば夕暮れ。。
では・・本日の宴の地「日本酒庵/吟の杜」へ向かおう

道中にエスニック通りからちょっと路地に入れば・・


こんなオサレなパン屋さん/EPEEに会えるのも吉祥寺らしい。

塩漬けのオリーブがまるごと入ったパン美味し。
表面はベイクドポテトで中はアッシュポテトのパン美味し。

そんなこんなで・・目的地に到着。


吉祥寺が誇る日本酒のメッカ「吟の杜」さん


これでもか・・と言わんばかりのカウンター裏のお酒達 😆


コチラの本日のお酒以外にも、常時50種類は品揃え(@@)

呑んだお酒をいちいち挙げてもキリがない(よく覚えてない)ので、
最初に呑んだ(未だシラフだった)お酒はというと・・


鍋島(佐賀)・五橋(山口)・残草蓬莱(神奈川)

特に鍋島の限定販売/月は、封切りして頂いた一品。
流石は吟杜さん・・普通じゃ手に入らないから。。


お刺身も熟成モノがあったり、美味しかった~ぁ。


初めて呑んだ「加茂金秀」(広島)が美味しくてびっくり。
そう言えば・・dancyuにも取り上げられていたっけ。。


旨い酒と酒を知り尽くした最高のアテ!!
何よりも、マスターの酒に対する愛情が素晴らしい。
90mlで400円 or 490円とリーズナブルなので、
ドンドン冒険して知らないお酒に触れ合えるのも至福。


千鳥足で表に出れば・・昼と変わって静寂な吉祥寺。
さあてと・・帰ってゆっくり寝よう。。

と・・どこかの歯車が狂ってしまったようで・・


「魚呑」(永福町)でショート2次会


お気に入りの「花邑」(秋田)はやっぱり外せない?



と・・宴も酣ではありますが、実はこの辺から
筆者のメモリーが何故か不鮮明になって・・(睡魔)


最後に「屋守」(東京)を執念でいただき、
万感尽きて落ちたとのことです (笑)
でも・・しっかり「和らぎ水」飲んでいたので、
翌日も大事に至らず・・有意義な日本酒探求でした。


(了)

0 件のコメント:

コメントを投稿