memory

2013年12月31日火曜日

何の因果か、大晦日に念願の「甲斐」で絶品中華そばを啜る。。

先日の「古民家総集編」で、今年のブログは幕引きだったはず・・・
なのに、不用意なアクシデントで、急遽東京に・・それも大晦日に・・・(;_;)

無事に用事も終わったお昼過ぎ、折角なので永福町のYAMAZAKIでお気に入りの
島、鉄砲隊などを購入。しかもロ万はお初。。意気揚々と、いざ帰路へ。。


途中でラーメンでも・・・と思ったけど、何せ大晦日。。。狙った「たんたん亭」もお休み。
諦め気分で車を走らせ、久我山を通りかかると・・・あっ!(@@+) 「甲斐」やってる~。

2013年12月30日月曜日

2013年古民家ランチ総集編です


(engawa cafeの花子と子供たち)

2013年、今年もあっちこっち古民家ランチ楽しんだなぁ。。

今年を振り返って、チョットご紹介します。

http://www.youtube.com/watch?v=hV4yCNNNEkk
Posted by Picasa

2013年12月29日日曜日

自然派クッキー「うづらや」@河口湖は麻薬だ!!

この夏に某ブログで知って、ず~っと気になっていた「うづらや」さん
2度ほど覗いてみたものの、いつもお休み (~~;;;

どうやら長期の休業だったみたいです。

秋になってクッキー販売を再開したようだったので、行ってみた
かったのですが、なかなか多忙で・・・・

2013年暮れも押し迫った12月末、念願かなって、やっとお邪魔
することが出来ましたぁ。。。嬉しいなーーー!!!

大橋から、河口湖畔沿いの道を勝山道の駅にしばらく向って進むと、
左手にバス置き場のような空き地が現れます。


2013年12月28日土曜日

雪の山中湖畔で啜る「渦」仕込みの「リールカフェ」ラーメン。。

年末恒例の二ノ岡フーズへのベーコン他の買出し。。

ところが、国道が忍野に入ったところで、まさかの大渋滞。
どうやら前日の大雪で道路状態が悪いようである。。

13:00をまわっていたし、帰りの凍結も心配だったので、
あっさり二ノ岡ハムを諦め、角屋豆腐@忍野にターゲットチェンジ。。

スモークアイスバインが、豆乳寄せ豆腐に切り替わった瞬間である(笑)

お決まりの試食を楽しみ、無事買物を終えて、折角だからと向った山中湖
14:00でもランチできるところは・・・リールカフェラーメンランチと相成ったのである。


2013年12月22日日曜日

八ヶ岳のファミリーなイタリアン!緑の「タダリコ」

毎月のように通りかかる八ヶ岳南麓の大泉にある若林交差点。

この角に、なんともイタリアンな緑の看板が立っているのだが、
なかなか行く機会がなかったイタや「タダリコ」

行きつけの「engawa cafe」が混んでいそうだったので、今回
初めてランチに御邪魔しました。

「而今にごりざけ2013」初体験(@@;v ワォ!

毎年12月になると新酒がだいぶ出回ってくる。
そこで我家は、にごり酒をいただく機会が増えてくるのです。

とは言え、にごり酒の質のバラツキは大きく、酷いのは、まるで甘酒。(><;)
必然的に、購入する蔵が決まってくるので、我家の場合は、「菊姫」「奥能登の白菊」etc. 

そんな師走のある日、賑わいを見せるY酒店の冷蔵庫の隅に連れ合いが見つけた・・

「而今特別純米にごり酒」@三重県 (~~;)vv

富山県産五百万石100%を60%まで磨きこんだ立派な(?)にごり酒ですし、
お味は、あの而今ですから・・・旨いのは、全国酒呑みの保障済み。。


いざ!レジへまっしぐら~~。。

2013年12月21日土曜日

家族の定番ラーメンといえば・・隠国@神奈川の田舎

年末年始でラーメンといえば・・
隠国(こもりく)@神奈川県愛川町というのが、我家の慣わし。。


12月の中盤ではありますが、大矢酒造さんに残草蓬莱を買付けに
行ったついでに、ランチしてきました。

しかし、いつ来ても古い町工場にしか見えない店構え (++;;

2013年12月15日日曜日

白河ラーメンは、やっぱ手打ち麺が美味しいよね~さらに・・・(^0^)vv

町田といえば、ラーメン激戦区。。
町田 圓とか胡心房なども考えましたが、圓は、八王子から
行ってみたいし、胡心房は混んでいそう・・駐車場も・・・

ということで、白河ラーメンの名店「とら食堂」の流れの「一番いちばん」
で、評判の手打ち麺を賞味させていただくことに決定!。。

2013年12月8日日曜日

「食べログ」吉祥寺のパン屋さんNo1からスイーツNo1へのドタバタハシゴ旅。。

歴史あるくぐつ草@吉祥寺でカレーをいただいて、早速本日の本題に・・

吉祥寺で超有名なパン屋さん「ダンディゾン」で美味しいパンをチョイスして、
これまた超有名なスイーツ屋さん「アテスウェイ」で美しいケーキをゲットする。。

よーするに、食べログでいえば・・吉祥寺パン屋さん人気No1経由、東京スイーツ
人気No1行きってな感じですかね。(^0^)vv

東急デパートを横目に、人混みの路地を西にしばらく進みます。
左手に藤村学園が見えたあたりで、右手の路奥に綺麗なブティックの白い建物、
この地下にこだわりの人気パン屋さん「ダンディゾン」があります。


奈落の穴蔵にようこそ!吉祥寺の歴史あるカフェ「くぐつ草」

吉祥寺といえば、個性的なお店が多いのが魅力の一つ。
そんな中でも、ひと際異彩を放っているカフェ「くぐつ草」かな。

2013年12月1日日曜日

久しぶりに舌の痺れる麻婆豆腐にピリピリ!頂香@甲府市

休日のちょいお出掛けで、ランチに中華を食べようと、
数店回るも、なぜか激混み、外待ちありで断念(;;)

甲府市を東から西に流れ、行き着いたのが荒川近い「頂香」
初めての訪問ですが、四川系が美味しそうです。


古民家楽し!せりそば旨し!!「古庵」@富士宮

12月恒例(特に決めているわけじゃないけど・・)の富士宮よこぜきツアー。
チョット変わった地酒の買出しで、今年は、雨後の月をGET!

ランチは、静岡レビューアーのダヤン様からお勧めいただいた
古民家そばやの[古庵]さんで、評判のせりそばをいただくことに・・

バイパスから国道469を東進すること僅かで、左手に平屋の古民家
を発見(**;) 裏手の竹林がいい感じですねぇ~。。

2013年11月30日土曜日

雨上がり、月が昇れば紅染まる。雨後の月@広島



約3ヶ月ぶりの富士宮のよこぜき。

今年My注目の雨後の月の無濾過純米があったので
思わず購入とあいなりました。

アットホームで素朴なパン屋さん。でもなかなか辿り着けない。。クックドゥル@富士宮

我家の12月の恒例行事である富士宮への酒買出しツアー。。
折角なので、食べログでパン屋さんも検索して、チョットお土産に・・
評判の良かった「クックドゥル」さんにお伺いすることとしました。

と思ったは良いが、なかなかお店が見つかりません (><;;
同じような景色、同じような道・・グルグルまわって、やっと看板を発見(@@;)


2013年11月24日日曜日

11月の快晴、山梨百名山「曲岳~黒富士+升形山」の展望登山 (^^)b

11月も終盤、アルプスの山々は、既に真っ白な雪化粧。。
行く秋を惜しんで、山梨百名山の曲岳~黒富士の縦走に行ってきました。

いつもの通り、コンビニでおにぎりとカップめんの昼食を購入し、
太刀岡山を横目に登山口の観音峠に9:45到着
(相変わらず、朝の始動が遅いのはご愛嬌)

色合いが変だったので、思い切ってモノクロで・・

日本酒ヌーボー「雪の茅舎限定生酒純米吟醸」とは?


行きつけのIB酒店で偶然見つけた日本酒ヌーボー。。

大好きな雪の茅舎@秋田県の純米吟醸新酒とあれば、買わねばなるまい。。

2013年11月17日日曜日

新進気鋭の無化調らーめん「由」@甲府市で秋の新作特選味噌らーめんを食らう。

連続でのらーめんネタで恐れ入ります。。m(_ _;)m

今年のマイヒットでお気に入りの無化調らーめん「由」さん
食べログのマイレビューアーさん情報で、新メニュー特選味噌らーめんがあることを知り、
近くに出かけたついでに寄って来ました。

店舗写真は、以前からの使い回しです。

2013年11月10日日曜日

街のラーメン屋さんと侮るなかれ!街の文化遺産かも・・あかつき食堂@甲斐市

昭和42年開店(現在の場所へは、50年に移転)の街の大衆ラーメン屋さん。。
それも、甲斐市(旧敷島町)の隅っこの分譲団地の中にあるとくれば、
知れたもの・・・とお思いの貴兄、あかつき食堂を侮ってはいけませんよ(笑)

ネット上では、以前から安くて美味しいと評判のラーメン。BMしたのは2年前。
だいぶサボってしまいましたが、連れが不在の本日、留守番の愚息を誘って
ランチに行って参りました。

地図どおりに、敷島総合会館前を北上し、その先を左折、坂を登った突付きの
空き地に車を止め、左手の階段を昇ればお店があります。(G Streetで予習)


玄米が甘くて美味しい。料理研究家さんのウッディなお店(DILL eat,life,)

八ヶ岳好きの我家が、良く拝見するブログで紹介されていたお店。

今年9月に開店したてで、アウトドアを得意とする料理研究家の
山戸ユカさんのお店です。玄米が美味しいらしいので、ゲンマリスト(?)
の連れに紹介して、早速お伺いしてきました。

2013年11月9日土曜日

あけの金時の「いもブラン」はモンブランを越えられるのか??


朝からモンブランネタに話の花が咲く。

ふと思い出したのが、評判の高い明野のドゥミールモンブラン。。



でも、モンブランはお持ち帰り×だし・・前回チョット接客気になったし・・
などと悩んだのだが、甘い誘惑には勝てず(僕は辛党ですが・・)


日本一日照時間の長い明野村(旧)に、スイーツゲットの旅に、GOGOGO!!


2013年11月4日月曜日

2013秋、恒例のやまだ亭で新そばを満喫する。。

3連休の最終日、何かやり残した感が心に沈んでいる。。

う~~ん??? そうだ!(@@)vv  今年のやまだ亭の新そばをまだ食べていない!!

驚愕の真実に、雷に打たれたかのごとくショックを受けて、取る物もとらずに
やまだ亭に馳せ参じた。。という事実があったかどうかは定かではないが・・・

今年の新そばは、チョット気張って、天せいろ(1150円)でいただいた。

古民家のいしはらにお邪魔していただくほうとうは、麺も野菜も絶品!

を代表する名物料理といえば「ほうとう」であることは間違いないし、
かにほうとう屋さんの数もハンパないです。

当然、何処がおいしい?とか、やっぱ家で作るほうが美味しい??
などと県外の知人からは聞かれる訳ですが・・・

実は、山県人の多くは、滅多にほうとうを食することはない(と思う)
実際僕は、県外からの客人との食事くらいしか食する機会がないので、
年間で1~2回くらいかな~~。。程度なのです。。

そんな僕でも、以前から気になっているほうとう屋さんが、「いしはら」
なんたって、古民家でいただくほうとう、しかも旨いとくれば、訪問は必至。。

勝沼の朝市に出かけたついでに、やっと御邪魔してきましたぁ。。

2013年11月3日日曜日

信州峠から横尾山へ、更にチョットバリエーション気分で「夕日アタリ」もゲット。。

晩秋の一日、予てから気がかりだった信州峠から横尾山へ。

紅葉狩りで賑わうみずがき湖駐車場でトイレ休憩し、山道を信州峠に向かう。

(写真左奥の橋を渡ってグングン登っていくんだよ)



10:30到着。山好きには叱られる遅い始動のため、駐車場は満車状態 (@@;;
ハイシーズンなので、団体さんの貸切小型バスも止まっていて、チョット引くなあぁ。(++;;

まあ、気を取り直して・・・90分登攀ルートへ出発ーーっ!!

2013年10月26日土曜日

山梨でNO.1人気の濃厚焼きみそらーめん「初志貫徹」を初体験。

移転前の大里町にあったときに前を通りかかり、駐車場のあまりの混雑と、
外待ちの多さから、食すことを諦めていた人気の味噌らーめん店。「初志貫徹」

大駐車場を持つ薬チェーン脇に越したと聞いて、それならばと、
嫁の旅の合間に、息子を誘って行って来ました。

13:05到着、中待ち1組2名のみ!(@@;) ラッキー。。。
味噌らーめん(700円)+煮たまご(100円)の食券を購入して、
待つこと5分ほどで、席に案内されました。
案の定、その頃には待ち客は増えに増え、中と外で10名近く。(++;;;
案外、13時台が混みのピークかもしれません。。

10分弱で到着した味噌らーめんは、噂どおりに超濃厚で、こってり100%。。


日本の路100選「甲州台ヶ原宿」で骨董クラフト市やってた。。

400年の歴史を重ね、日本の路100選にも選ばれる甲州台ヶ原宿。

10月の半ばには、旧街道を使っての骨董クラフト市が

開催されるというので、チョット覗いてきました。


銘菓「金精軒」さんの2階から見渡すと・・・

想像以上の人の波にビックリ (@@;;;

写真左奥の酒造蔵「七賢」さんは、蔵全体が骨董屋さん状態で、

とっても賑わっていました。。けど、酒造りは大丈夫なのかなぁ??

そして、人混みの苦手な僕は、1時間でストレスの限界を迎えたのでした。。

旧街道は、静かに散策するのが一番です。。(~~;;)





2013年10月14日月曜日

秋の夜叉神峠~高谷山~桧尾峠の周回ルート

10月の3連休は、稀に見る快晴!!
満を辞して、最終日に夜叉神峠に白根3山を見に行くことに・・

折角なので、峠から初めての高谷山にもまわって、更に更に・・
昨年(2012年)整備された桧尾峠から夜叉神トンネルに降りる新ルートも体験したい。
以前の山岳地図では、バリエーションルートとなっていたが、大丈夫かな??

まあ、何とかなるでしょう (^0^;)と、いつものお気楽登山に出~発っ。。


お決まりの登山口から入山です。。
まだ天気は、ほぼ快晴。(やや雲が広がり始めたかな)

2013年10月13日日曜日

山村の築200年の古民家。囲炉裏端で啜る新そばの味。。

スポーツ?読書?いやいや、新そばの秋です。。

そばでブログをネット徘徊していたら、偶然見つけたのが、
築200年のお蕎麦屋さん「草至庵」さん。。なんと素晴らしい (@@;;)


中央高速の須玉インターから、車で15分程度の場所らしいのだが、
何方も迷いに迷って、30分以上かかっているらしく、難攻不落な古民家
らしく、地元の方も良くわからないそうな・・・

そう聞くと・・古民家ハンターの血が一気に沸き立ってくるのであるよ。(~~;;

The Old Times・・車坂@和歌山からのGIFT。。

到底日本酒とは思えないラベルに心惹かれる。

The Old Times???なんかバーボンみたい。。


蔵元を見ると・・お気に入りの車坂なので、迷わず購入です。

2013年9月29日日曜日

初秋の大菩薩を満喫 (唐松尾根~大菩薩嶺~大菩薩峠~石丸峠)

中里介山で有名な大菩薩峠。ソロで最後に登ったのが、10年以上前・・・
山登りを解禁した今、久しぶりに連れと登ってみようかな。。

塩山から狭い林道を気を使いながら九十九おりの道を行く。
上日川峠に8:30過ぎに到着するも、駐車場は第3に誘導される。
昨今の登山ブームは相変わらずのようである。チョットしたお祭のさま。


福ちゃん小屋から急登の唐松尾根を登ること1時間少々で、
絶景の雷岩に到着する。ここでやっと一休み (~~;;;;;

2013年9月23日月曜日

JR最高地点@野辺山でいただく手打ち蕎麦は最高?!

思いつきの盛山ハイキング(長野県野辺山)からの下山後に
遅めの昼食で初訪問しました。

場所は、JR小海線の国内最高地点のすぐ脇で、その名も
レストラン最高地点」といいます。

レストランと名乗っていますが、手打ち蕎麦が昔から評判で、
一度は食べてみたいと狙っていたので、良いタイミング。。

焼けぼっくりに火がついた?2日続けて山登り (++;; 飯盛山@野辺山

昨日は、久しぶりの日向山を堪能して、今朝はお決まりの筋肉痛(><;)

にもかかわらず・・・何を血迷ったか・・・今いるここは・・・


おいおい、連日の山遊びかよ。。。

4年ぶりにトレッキング始動!日向山@北杜で幕が開く。。。

4年前に、愛用のハンワグ(フツーラ)が、瑞牆山で無残にも全損し、
スカルパに履き換えたものの、日向山に単独行1回きりで途絶えていたトレッキング。

いろいろな縁もあり、このたび閉じていた扉を、再びあの日向山から解禁することに・・
しかも、今回は久方ぶりに連れも同行トレッキング。。(AKUシューズまで購入)

と・・気合十分でチョット遅めではあるが、9:30に登山口到着。。

なんと (@@;;) そこには溢れんばかりの車の山・山・山・・・
仕方なく(ノンビリ出掛けたからだが・・)チョット下って道路駐車の羽目に。。

気を取り直して、懐かしい尾根の樹林帯をノンビリ登る。
滴る汗と踊る心臓もやがて落ち着き、2時間弱で白浜のごとき山頂に到着。。


八ヶ岳は雲に隠れ、主峰赤岳がチョット顔を覗かせているだけだったが、
眼下に広がる高原の一大パノラマが迎えてくれる。

2013年9月22日日曜日

八ヶ岳で期待の蕎麦ニューウェーブといえば・・紬山荘!!

今、八ヶ岳の蕎麦好きのあいだで、密かな話題となっているお店。。

高根の奥深く(INNOさんの奥)にひっそり佇むモダンな古民家。。

フレンチのシェフが打つ極細そば。。そして、お洒落なコース料理。。

更に、夜は完全予約のフレンチレストラン???

その実体は・・・八ヶ岳伏流水 手打ちそば 紬山荘

2013年9月21日土曜日

年に一度のとんかつの日?かつ玄@甲斐市

今年の夏はやたらと暑かった (**;;;;;
ここ山では、40℃と聞いてもあまり驚かないくらいに・・・
当然食欲は減退↓↓ さっぱりとした麺ばっかり食していたなぁ~
それでも、やっと最近人の生活できるレベルになってきたので、
久方ぶりに、がっつりと・・とんかつでも。。年に一度くらいは。。。

2013年9月15日日曜日

折角の3連休も台風模様、ならば晩夏を「IceBreaker」で惜しもうか。。


晩夏の9月のお楽しみは3連休。。

なのに・・空気読めない台風のせいで、台無しの気配なのです(;;)

そんな気分を吹っ飛ばすのが、玉川@京都の大人気酒「IceBreaker」

なかなか手に入らなかったのですが、行きつけのI部酒店で発見(@@++

最近、玉川の品揃えが充実して来ましたなぁ。。(^0^)vv

2013年9月8日日曜日

レタスの産地、川上村でおばちゃん蕎麦を噛む噛む。。

9月の某日、なぜか野辺山に行きたくなった。。
理由は特に無いのだが、そういえば長らく行っていないし・・
たまには訳の無いことをするのも良いもんだ。。

JR鉄道最高地点の踏み切りから望む小海線のレールには、なんとも
いえない旅愁があるし・・・



チョット国道を逸れると、こんな素敵な景色も目に飛び込んでくる。。

富士山文化遺産を祝して、よこぜき@富士宮で購入したお酒達

残暑が最後の意地を見せる8月の終わりに、
富士宮@静岡に世界遺産祝賀ドライブ。。

ご贔屓の「酒のよこぜき」で購入した家呑み酒達です。。

先ずは・・・チョット珍しい獺祭@山口のスパークリング50


実は、冷しが足りなかったせいか、開栓時に爆発しまして、
半分ほど泡(まさに)と消えてしまいました(;;) 皆さんご注意を・・

お味は、スッキリシャープなシャンパンのような造りです。。う・ん・ま・い!

2013年9月1日日曜日

沼津魚河岸流れ鮨@富士宮でお腹一杯!

久しぶり富士宮。。
今日は、酒のよこぜきに家呑み酒の買出しです。

遅めの出発だったので、富士宮到着は14:30すぎ・・
ランチはどーしよう??などと言っていたら、沼魚がしを発見。
そー言えば、ここはおが流れてくるのが有名だったなぁ~~
と・・久しぶりランチに決定です。。


2013年8月25日日曜日

ファイヤーパフォーマンス集団「和火」!ててて・ラララ甲府で爆炎↑↑↑

山梨を拠点に活躍するファイヤーパフォーマンス集団

その名も「和火」

今夜は、山梨放送60周年記念事業ててて・ラララ祭の締めで登場!


パフォーマンスも然ることながら、僕たちは、TAEチャンの

ディジュリドゥの地の底から湧き上がる音色が気に入っている。。

人類最古の管楽器といわれるディジュリドゥの響きと和ドラムの協調、

そして人類の尊厳と脅威の象徴である火との共演。。自ずと、血沸き肉踊るのである。。

2013年8月24日土曜日

重鎮ベテランとニューフェイス・・といってもお酒の話 菊姫&都美人

夏が来~れば思い出す~はるかな金沢、旨い酒~~。。(尾瀬さん、すまんね)

我家の夏の定番の一つが、菊姫@石川の山廃純米呑切原酒。。

毎年7月に限定発売され、かれこれ6年の付き合いである。。


今年も楽しませていただきましょうか。。

2013年8月18日日曜日

八ヶ岳の森に抱かれて、京都INODA珈琲が香る 「Cafe OTONO」

八ヶ岳の水は旨い!!と自信を持って言える。
その水から作る珈琲もまた旨いのは必然なのである。。。

そんな八ヶ岳カフェの中でも、世の珈琲好きに一目置かれているのが
「CAFE OTONO」。。 京都の老舗イノダコーヒーの真髄を伝えるカフェ。


涼を求めた森のランチで、メキシコの熱風を感じた?

巷はお盆、ご先祖様を偲んでしっとり・・といいたいところが
今年は暑い!なんて生易しいものではなくサウナにダウンを
着て入っているほどの猛暑続きである。

そんなとき、気がつけば八ヶ岳に逃げ込んでいる自分がいる(~~;;)
今日の逃避行は、レインボーライン沿いの「Cafe風音」さん。。


2013年8月14日水曜日

青煌ネタの3連荘?特別な意味は無いんだけど・・

特別に青煌@北杜市に肩入れしているわけでもないし・・・

もちろん清水杜氏と知り合いというわけでもない。(残念ながら、お会いしたこともない)

なのに、なぜか青煌ネタの3連荘である。。

2013年8月12日月曜日

青煌の夏酒Rock&Coolは、ホントSo Cool だぜぃ!

茅野・原村ツアーからの帰り、小淵沢で晩酌酒のお買物。

久方ぶりに、久保酒店にお邪魔しました。

菊姫にもチョット惹かれますが、冷蔵庫に見慣れない青煌を発見 (@@+;

店主(若主人)のお勧めも有り、購入したお酒がコチラ・・・


青煌の限定夏酒On the Rock & Coolです。

8月の猛暑も和らぐ、八ヶ岳ふらここ食堂ランチ

一年ぶりふらここ食堂。。(ホントは、桜の時期に来たけど満席で断念)
Cafe風音でスープカレーの予定が、お休みなんだもの・・・
つまりは予約なしの飛び込み。。当然30分は待ちましたが、庭の桜の巨木の
下は、風が通り抜けて気持ちよいから、まあいいかなって感じ。。
久しぶりにふらここも乗れたことだし・・・(おまえ歳いくつ??)


2013年8月11日日曜日

再生された古民家で自然の風を感じながらお茶する午後。。陶仙房@茅野市

古民家大好きな僕のアンテナに引っかかった新しいカフェ。。
八ヶ岳の裏側(山から見ればデス)に今年オープンした陶仙房さんの分店です。
一年かけて荒れ果てた古民家を再生し、陶器を中心に若手作家の作品を展示紹介
しながら、静かに落ち着いた環境でおを楽しむ・・・そんなコンセプトのようです。

2013年8月4日日曜日

世界遺産の富士山清掃のご褒美は、「玉川」山廃無濾過生雄町でスッキリ!!

夏の恒例行事、富士山クリーン作戦に知人に誘われて初参加。。

といっても、年々ゴミは減っているし、参加者数は反比例して増えるし・・

もはや、富士山ウォーキング大会の様相になってきた感もある。。


こんなに沢山の人たちが、車やバスで終結して、少しずつゴミを拾う??

まあ、啓蒙活動的なセレモニーと思えば良いのだが・・・なんかなぁ??

2013年7月29日月曜日

新生「ichi」は再び蕎麦屋への原点回帰だった(@@;; 

カフェichi」に最後に訪問してから一年以上過ぎようとしていた。
そんなある日、「ichi」が再び蕎麦に戻るという情報が・・相変わらず勝手なお店(笑)
しかし、「ichi」のシンプルなざる蕎麦を食してみたかった僕にとっては、朗報である。。
早速・・のつもりが延びに延びて、この夏真っ盛りの訪問となった(蕎麦的には最悪)