2013年8月18日日曜日

涼を求めた森のランチで、メキシコの熱風を感じた?

巷はお盆、ご先祖様を偲んでしっとり・・といいたいところが
今年は暑い!なんて生易しいものではなくサウナにダウンを
着て入っているほどの猛暑続きである。

そんなとき、気がつけば八ヶ岳に逃げ込んでいる自分がいる(~~;;)
今日の逃避行は、レインボーライン沿いの「Cafe風音」さん。。


念のため言っておくが、このあたりのお店にはエアコンなどは最初から
ない!有るのは薪ストーブのみである(もちろん冬用)
しかしながら、開け放った窓から入る森の風は、なんとも心地良い。。

いつものように気さくで元気なお母さんと、黙々と調理する息子さん。。
おや、お盆中は限定メニューなんだとか・・・混むからなぁ~~
カレーがないのがチョット残念だが、イエローローズとサルサライスを
選択してオーダー。。ロコモコもチョット気になったけど・・・


テーブル毎にシェアされるハーブ入りウォーターが涼しげで嬉しいサービス。
ミントの香りと、そよ吹く風と戯れながら、ノンビリと待つこととしましょうかね。。


相変わらず美しいオムライスは、まさしく黄色いバラ (^0^)vv
優しい味付けも変らずほっと・・心が和む。。



対照的にサルサライスは、たっぷりレタスの下に敷かれた挽肉がスパイシー
で刺激的に美味しい。。サルサソースタバスコをたっぷりかけていただけば、
気分はメキシカ~ンなのである。

しかし涼を求めて八ヶ岳に来て、灼熱のメキシカンを食らうとは、これ如何にである??

ハーブウォーターでクールダウンしたら、次はコンプレ堂にパン買いに行こう。。

0 件のコメント:

コメントを投稿