2016年5月5日木曜日

淡麗極旨:瞬殺のアサシン「天国屋」@町田は、天国への街道?

以前は地獄ラーメン「天国屋」でしたが、超純水採麺「天国屋」
の名称に変わったようです。如何わしさが無くなりましたね(笑)

数年前の食べログBMですが、今回思い付いての初訪問です。
併設されたパチンコ屋さんの立体駐車場が使えるのが、なんとも
嬉しいです。よーっ太っ腹(^^)v 



町田を代表する名店ですが、駅から遠いからか12:40で満員待ち3名。
一人で調理を切り盛りする店主の段取りが素晴らしいので、たぶん
そんなに待つこともないでしょう。想像通りに10分ほどで着丼です。


           自分 :鶏白醤油採麺(サービス大盛り/ミツバネギミックス)


           連れ :鶏塩採麺(普通/ミツバネギミックス)


           子   :鶏生醤油採麺(サービス大盛り/ミツバネギミックス)

3種ともにスープ一口でノックアウト。なんとも柔らかく優しい味付け(**)
微塵も尖った印象がなく、まるで薬膳スープをご相伴しているようです。
味付けに関係なく、ベースにしっかり根ざす鶏の旨みの凝縮がお見事。

正直、新宿の「海神」を初めて頂いたとき以来の衝撃です。
このラーメンが山梨にあれば、毎週通うというムスコの呟きに100%賛同。
久々にレベルの高い主義主張のあるラーメンとの解合に感謝(o^^o)w
修行された名店「ZUND-BAR」を既に超えた??個人的見解ですが・・


こちらの全てのメニューを食べ尽くしたいです(笑)

当日は、ご主人+女性の2名シフトでしたが、ご主人のオペレーションが
見事で、丼の準備~完成まで全てお一人で踊るがごとくこなしてます(++)v
流石は、ボクサー出身(@@;と・・後で知りました。。

更に、絶えず店内への気配りが行き届いていて、客の質問や会話にも、即座に
対応してくれます。それも調理しながら16人くらいを相手にです(@@;
まさしく聖徳太子のようなラーメン名職人というのが我が家の統一見解です(笑)

「天国への階段」ならぬ「天国への街道」/町田街道沿いだし・・再訪必至です。
ZEPファンの皆様、大変失礼いたしました m(~~)m


(了)

0 件のコメント:

コメントを投稿