2016年5月21日土曜日

「megane」といっても眼鏡屋さんではなく、極上ロケーションのパンレストラン (^^;)b


FBで知ったNew Openのパンレストラン「megane」さん
萌木の村の裏手を少々下った先の牧草地にあります。
なんとも品の良いオサレなリロケーションのお店ですが、
石窯で焼くパンが美味しいのと、最高のロケーションの
中にあると聞きつけ(正確には、読みつけ)行ってみました。


駐車場について最初に目を奪われるのが、眼前に広がる牧草地
の緑とその先の八ヶ岳連邦の勇姿でしょう(@@)v


そこにポツンと佇む明るいオレンジ色の土壁のお店・・・
一瞬イタリアの田舎町に訪れたような錯覚に襲われます。
まあ・・イタリアに行ったことないんですけど(笑)


明るく天井の高い店内では、ランチタイムの真っ最中。
ロースト系の良い香りが漂ってきて、このあとのコジシタランチが
一瞬遠く霞んでしまいそうに・・ここはグッと我慢・がまん・ガマン。
見るとご主人が調理、奥様はサービスとパン販売といったスタイルですね。
あらかじめロックオンしていたBLTOサンド(ラスト1個)と
焼きたてのハードトースト(山食パン)、小ぶりのフランスを購入。


フランスは結構ハード系で塩がしっかり効いていて小麦を感じます。
BLTOサンドは息子くんへのお土産にしたのですが、こちらも秀逸!
パンも具材の食材も、手抜きのない高いレベルでの融合が図られています。


想像以上(失礼ですが・・)に美味しかったので、近いうちに再訪決定です。
ランチは1600円~1800円と割といいお値段なので、早起きして今度は
モーニングに出かけてみようかと密かに狙っています(~~;

(了)

0 件のコメント:

コメントを投稿